自選俳句 平成二十五年十月~十一月

十月 無題 七句

 月がきれいですねと言えず龍田姫

 聖水を浴びて歓喜の蚯蚓鳴く

 オリーブの実やあの夜のドライマティーニ

 犬儒派の恋煩いや星月夜

 銀杏の腐臭漂う散歩道

 飛行機が溶けゆく秋の空高く

 秋深し天安門に煙立つ


十月 耕堂忌 二句

 反骨の壮士やいずこ耕堂忌

  業物の切れ味試す夜長かな


十一月 無題 四句

 耐えがたき思いにかられ練炭焚く

 鰭酒や青き炎を愛でる夜

 悔しさに寝ずの一夜か冬北斗

 精衛忌忍び難きを忍びけり
 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック