不審な郵送物には十分注意しましょう

画像


お歳暮の時期ですね。
お歳暮といえば昔こんな事件がありました。
昭和46年12月18日、当時警視庁警務部長だった土田國保邸にお歳暮に偽装された爆弾が郵送され、爆発によって奥さんが即死、四男が重症を負いました。通称「土田・日石ピース缶爆弾事件」と呼ばれています。。
この土田國保という人物はもともと東京帝国大学法学部卒業の内務省エリート官僚でした。第二次大戦中に召集され海軍主計中尉として乗船中の空母が雷撃で沈没し九死に一生を得るという経験をされています。
事件後、警視総監にまで出世しますが、制服警官女子大生殺害事件で引責辞任します。その後は防衛大学校の校長に就任します。

これは根も葉もない噂に過ぎないかもしれませんが、事件後奥さんの喪が明けるや否や、若くて綺麗な後妻をもらったとか。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック