テーマ:政治

TPP断固反対!TPSRに向けて蹶起せよ!

TPP(環太平洋戦略的経済連携協定)による自由貿易体制は、強者の論理を押し通し経済格差の拡大を正当化する方便に他ならない。経済学者による試算などはあてになるはずもなく、唯一確実なことは、このゲームは力の強い国こそ有利なルールに縛られている、すなわち、新自由主義による環太平洋圏域国家の連携という名のアメリカによる一極支配である。右翼、左翼…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

赤旗ネタの連チャンお許しください

あまりしつこいと嫌われるかもしれませんが、べつに共産党の方に好かれたいと思っているわけでもありませんので、連チャンで『しんぶん赤旗』のコラム「きょうの潮流」を紹介します。 きょうの潮流  今春、高校から大学に進んだ友人の息子が憤っていました。高学費のうえに消費税増税で、交通費をはじめ、何もかもが値上がり。自分に選挙権があ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

名文なのに何故か釈然としない

また例によって「しんぶん赤旗」4月8日号よりコラム「きょうの潮流」を紹介します。 『戦争論』という本があります。19世紀のプロイセン軍人・クラウゼウィッツの著書で、「戦争は他の手段による政策の延長」というフレーズが有名です▼興味深いのは、「戦争を支配する三つの要素」です。クラウゼウィッツは、(1)国民の熱狂(2)軍隊の能力(3…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

理論武装も大事ですよ

どうもこのところ情緒不安定というか、自分の書いたブログを読み返してみて、こりゃあアレだよ神経がやられているよといった感じがしてきたので、我が党の同志の勧めもあって気分を一新すべくこんなことに挑戦します。 書店に立ち寄ったついでにこんな雑誌も購入しました。 ブログ上での政府批判も結構ですが、せめてこの程度の雑誌…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

就寝前に一言二言

歴代の総理大臣で一番貧乏くじを引かされたのは東条英機。二番目は平沼騏一郎。三番目はさて誰だろう?
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ポスト民主主義…「しんぶん赤旗」の革命的破壊力と小林多喜二の亡霊

先ごろ物議を醸しつつも可決成立した秘密保護法について、私自身は賛成反対のいずれでもないが、「法案成立阻止」を叫んでいる連中と諸手を挙げて賛成している連中の両者に反対している。 すでにネット上で騒がれているが、参議院本会議での法案成立前に日本共産党が「しんぶん赤旗」に実に面白い記事を掲載しているので、以下にそのweb版コピーを記載してお…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大東亜戦争の意義と世界新秩序について

我が国では毎年8月15日が終戦の日とされている。厳密には昭和20年9月2日の降伏文書調印(国際法上は昭和27年4月28日のサンフランシスコ講和条約発効)まで戦争は継続していたのだが、ポツダム宣言の受諾および昭和天皇による終戦の詔勅(玉音放送)をもって事実上の戦争終結となったことに異論はなく、ここでは慣例に従うこととする。 この日は…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

Action Japanese (test ver.)

妄想政治結社Action Japanese機関紙のweb版をはじめます。 底辺ネトウヨや偽善左翼、似非保守、反戦暴力団、9条教狂信者をはじめ世間の様々な害虫ども駆除していくとともに、民主主義という悪弊を破壊することを目標といたしております。 当面のライバルは「しんぶん赤旗」web版あたりでしょうか。 まずは皆様の閲覧を心よりお待ち…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more